• 採用情報
  • 会社概要
  • トップメッセージ
  • 社員紹介
  • よくあるご質問
  • 募集要項

採用情報

トップメッセージ

武蔵塗料は、あなたとともに、未来をつくりたい。

人への想いは変わらない
武蔵塗料の創業は1958年。既に半世紀以上の歴史を刻んできました。
その間、製品や市場は変化し、当社の活動も世界へと広がってきましたが、一方で変わらずに受け継いできたものもあります。
それは"企業は人なり"という考え方です。人材こそ当社にとって最も大切な資産ですから、当社は人材を育て、守ることを何よりも優先しています。
健全な社会を維持するために雇用を守る。雇用を守るために事業を発展させ、利益を得る。そうした考えで当社はこれまで歩みを刻んできました。この方針は普遍のものであり、今後も変わることはありません。

福井 裕美子

今踏み出す変革への一歩
武蔵塗料は、名前はドメスティックですが、現在では世界9カ国、13の拠点をネットワークするグローバル企業です。
塗料というあらゆる生産活動に不可欠な商材をBtoBで提供。その領域は家電や通信機器から自動車、そして医療の分野へと広がっています。技術革新にも意欲的に取り組んでおり、売上の1割は新製品で占められるよう、R&Dには力を入れています。
また、アジア・米国・欧州を中心に現地マーケットを開拓。今後は特に中国市場を深耕していく考えです。グローバルに事業展開しつつ、その地域のローカルなニーズにきめ細かく対応していく、そんな地域密着の姿勢が武蔵塗料の持ち味です。
仕事を通じて目指していくもの
人は、意識が変われば行動が変わり、そして生き方が変わっていきます。企業も同じで、社員一人ひとりの意識が変われば企業としてのあり方が変わり、それはやがて社会に影響を与えるほどの力となっていくでしょう。
仕事とは、経済的な安定や豊かさを追求する手段であると同時に、自己の成長を通じて人間性を磨き、さらには社会への貢献・奉仕を目指していく場でもあります。その実現のために、お客さまが求める優れた製品を開発・提供し、お客さまにご満足いただくことが必要です。それが武蔵塗料全社員の物心両面の幸福に通じ、ひいては豊かな社会の実現につながっていくのです。
"よりよい社会をつくりたい。素晴らしい世界を実現したい"という想いで事業に取り組めば、私たちの未来はもっと素晴らしいものになっていくでしょう。
そんな想いに共感してくださる方を、私たちはお待ちしています。

代表取締役社長 福井 裕美子

Page Top